2016年03月24日

短期間で歯周病を治療&予防する方法




歯周病の原因は写真のような細菌感染です。

これを除菌できれば、歯周病の治療・予防が可能となります。

うれしいことにピロリ菌の除菌と同様の発想で、

歯周病菌を薬で除菌する方法があります。


くわしくはこちらをご覧ください ⇒ タジリ式歯周内科



口臭についてお悩みの方へこちらの動画をご覧ください↓↓↓




◇日本口臭学会認定医が行う口臭治療について、こちらをご覧ください。

◇田尻歯科が行っているインプラント治療について、こちらをご覧ください。

◇田尻歯科が行っている歯周治療について、こちらをご覧ください。



◇田尻歯科が行っているオーラルプラセンタ療法について、こちらをご覧ください。

  

Posted by MOTO at 11:31Comments(0)歯周病予防歯周病の治療方法

2016年03月14日

簡単に歯を白くする方法

もうすぐ4月、進学や新社会人のスタートの季節ですね。

この時期大事なのは身だしなみではないでしょうか?

田尻歯科にも歯をきれいにしたいという方が多くなってます。

その中でも歯を白くしたいという要望は強いですね。




歯を白くする方法として、かなり広まってきたホワイトニング。

これは歯を漂白し、歯そのものの色を変えるので、煩雑です。

今回はホワイトニングとは違うベーシックな歯を白くする方法をご紹介します。







ごらんのように白いカップでは、コーヒーなどの茶渋が付着しやすいですよね。

歯もこのカップのように色素沈着して、黄ばんだり、茶色に変色したりします。







ところが、写真のように茶渋等の色素沈着をクリーニングすると

本来の歯の白さに戻ります。

手軽に短時間で歯のクリーニングを体験したい方はコチラをご覧ください ↓↓↓

田尻歯科のオーラルビューティーケア




口臭についてお悩みの方へこちらの動画をご覧ください↓↓↓




◇日本口臭学会認定医が行う口臭治療について、こちらをご覧ください。

◇田尻歯科が行っているオーラルプラセンタ療法について、こちらをご覧ください。

◇田尻歯科が行っているインプラント治療について、こちらをご覧ください。

◇田尻歯科が行っている歯周治療について、こちらをご覧ください。

  

Posted by MOTO at 10:15Comments(0)審美歯科

2016年03月03日

画期的な消毒、オゾン療法とは!?





眼科の術前消毒にも用いられるオゾン水は、従来の機能水と異なり、

中性の水にオゾンが溶けて入ったものです。

そのため、消毒物に比べ、害が極めて低いのが特徴です。




歯科では、う蝕細菌、歯周病菌、真菌などの殺菌やウイルス不活性、

術後の止血、口臭抑制、鎮痛効果などが期待できます。



そして最近のトピックスとして、オゾンホワイトニングが注目されています。



田尻歯科では、特に抜歯など術後の治癒効果を期待して、オゾン水を使っています。

止血効果、キズの治りの早さは驚くほど実感できています。

オゾン療法は、痛くなく、早く治したいという患者様の希望を叶えます。




当院では日本口臭学会認定医が口臭治療を行います。

確実に口臭の悩みを解消したい方は専門的な口臭治療が必要です。

くわしくは こちら をご覧ください。





口臭についてお悩みの方へまず、動画をご覧ください↓↓↓




◇田尻歯科が行っている口臭治療について、こちらをご覧ください。

◇田尻歯科が行っているオーラルビューティーケアについて、こちらをご覧ください。

◇田尻歯科が行っているインプラント治療について、こちらをご覧ください。

◇田尻歯科が行っている歯周治療について、こちらをご覧ください。



  

Posted by MOTO at 10:22Comments(0)インプラント