2015年11月16日

歯周病は万病の元!?





先日、頸部動脈瘤で手術し、退院された新患が来院されました。

オペを担当した主治医から退院したらすぐに歯科を受診し、

歯周病の治療を必ず受けるようにと指示されたそうです。

なんと素晴らしい医師なのだろうと思いました。




現在、歯科医師の大半は歯周病治療は、

全身疾患の予防を兼ねているという認識で治療しています。

ところが、全身疾患を診るお医者様は歯周治療をあまり重要視されていません。

歯周病は命に係わる病気の引き金になるかもしれないのに・・・。





みなさん、半年に一度は歯周病の定期検診を受けてください。

なにも自覚症状のないのが歯周病の特徴ですからね。


TVで紹介された歯周病を薬で治す

タジリ式歯周内科の動画はこちらをご覧ください。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






◇田尻歯科医院のホームページは こちら をご覧ください。

◇お口に関する健康や口臭予防のセミナーを行っています。
  セミナー依頼などは
 こちら をご覧ください。

◇口腔化粧品テュアについては こちら をご覧ください。






同じカテゴリー(歯周病)の記事画像
妊産婦歯科健診を受けましょう
高齢者介護施設で歯周病の研修会
口のネバネバ感はなぜ起こる?
肺炎予防は歯みがきから
京都国立博物館の国宝展へ行きました
妊産婦の方はご注意ください
同じカテゴリー(歯周病)の記事
 妊産婦歯科健診を受けましょう (2019-01-28 08:59)
 高齢者介護施設で歯周病の研修会 (2018-09-22 14:15)
 口のネバネバ感はなぜ起こる? (2017-10-24 17:35)
 肺炎予防は歯みがきから (2017-10-18 10:20)
 京都国立博物館の国宝展へ行きました (2017-10-10 10:43)
 妊産婦の方はご注意ください (2017-09-22 11:20)

Posted by MOTO at 15:50│Comments(0)歯周病
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。